おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

読書記録:2016/05/23

読書記録を残すことにしたいとと思ったので、記録。 なぜかというと最近並行して読んでいる本が多すぎて管理しきれなくなってきているから。覚えている範囲、つまりKindleとか本棚とかみなくてもさらさらとでてくるここ最近読んだ本のタイトルだけ書いていき…

ポモドーロ・テクニックの有効活用方法

ポモドーロテクニックを有効活用する方法を知らなくかったので、メモ。SOFTSKILLSの邦訳がでていることを某ブログでしりました。 というかSOFTSKILLSという本の存在そのものを知ったブログなんだけれど。 (プログラマ向けに書かれた「Soft Skills」という本…

仙台 ニッカの宮城峡蒸留所に行った感想とか。

たまには日記染みた文章を書くのも良いだろう。 2016年のGWに3泊4日で、仙台に遊びに行った。 大学時代の友人が東京から仙台に異動になったので、その友人に会いに行ったのである。特に案はなかったもののレンタカーだけは借りていてくれたので、ニッカの宮…

ダークソウル3 pc版の一週目クリア

なるべく攻略は見ないで一週目をクリア。 ダークソウルシリーズは2と3のみ。 2と比較するとMOBが鬼のように強い。 ただ、篝火間が近いので、セーブしてつっこんでまた突っ込むみたいな脳筋戦術でもなんとかなるのがよろしいところ。2のクズ底と溜まり谷のよ…

月は無慈悲な夜の女王 読了、感想

とりあえず読み終わりました。 大学生の時はしんどくて読み切れなかったけと、Kindleだといつでもどこでも読めるからなんとか読了です。

蔵書管理の仕方

本をたくさん買う方だけど、読むスピード追っ付いてない。 だから、何は読んでいて、何は読んでいか、感想は?といったことを管理できる仕組みを知りたい。外部のツールでもいいけど、情報管理は仕事でも役立つし、あまりツールを使わないでやりたいから何か…

賃貸で物件の探し方をネットで調べみたので、読んだ記事のリンク

賃貸での物件探しってやり方知らないなと思ったのでちょっとだけ情報探しをしてみた結果。こんなことを書いているサイトがある、っていうだけのリンク集なので糞と言われたらそれまでだけど、リンクをとにかくたくさん用意してみる。 ゆきらん: 大家目線で教…

ダンジョン飯1巻2巻の感想

ダンジョン飯を読んだので感想。ダンジョンで魔物を調理して飯にする話。 ついでに、レッドドラゴンに食べられた妹を助けようとするお兄ちゃんの話でもある。お兄ちゃんのライオスは、妹を助けるよるいもダンジョンで魔物を食べることに夢中な説があり、サイ…

バイオーグ・トリニティ、新刊 8巻の感想

8巻の感想で検索して、7巻の感想を見ている人が結構多かったようだし、8巻をようやく読むがことができたので、感想。8巻では新しい設定はなく、7巻からの戦闘の継続。戦闘展開的には現実の世界での戦闘と藤井の体内での、ホサの戦闘に分かれている。 ホサは…

門前仲町周辺のランチとかお食事処とか

門前仲町周辺で食事をすることがあったので、お食事スポットをちょいちょい ゴマ屋 担々麺のお店ですが、酸辣湯麺が美味しい。 酸辣湯麺+ご飯+煮玉子の組み合わせが最高。 白髪のおじさんが経営しているけど、最近若い男の人が増えてきた。 ランチ時間は混み…

ばくおん 新刊7巻の予約開始

Amazonでばくおん新刊7巻の予約が開始してた。 得点板と特典なし版基本的に無駄なグッズの類はいらんおで、特典なし版でいいです。発売日は2016/3/18ですね。

傷物語 鉄血編 感想

アニメ映画、傷物語を見てきたのでざっくりと感想。物語シリーズはアニメっていうか原作を全部見ているのでストーリーを知っている上で、改めての映像化を楽しむことになる。忍、というかこの時点ではキスショットの、おかっぱがいいですね。 そういえば、原…

業物語感想

西尾維新の新作。 物語シリーズはおしまいにするといってた気がするがどんどん出るので仕方なく購入。 西尾維新については全巻揃えて読むことにしたので、脳みそがとろけているような状況で新作がでれば買うし読む状況だ。ただ、戯れ言のスピンオフだけは目…

東京レイヴンズ 14巻  EMPEROR.ADVENT  感想

東京レイヴンズの14巻が去年に出ていたので、感想。ブログのアクセス解析したら、やたらと東京レイヴンズ13巻の感想をチェックされている方が多かったので、需要もありそうということもあり、いい加減に書きます。ネタバレをしまくりつつ、14巻の夏目関連の…

ロバート・チャルディーニ 影響力の武器を読書中

ロバート・チャルディーニの影響力の武器を読んでいます。どうやって他人に影響力を及ぼすか、巷で使われている手法にはどういう意味があるか。それらを科学的に説明してくれる良書。単なるビジネス書よりもより根本的な部分に踏み込んでいるためよろしい本…

キングジムのポメラ亜種PCが良さげ

値段とスペックにはまだ気になるところかあるが、発想は良い。普通のノートパソコンと違い、文字入力のしやすさを気にして作っている感じが良い

フレデリック・フォーサイス、ジャッカルの日 感想

フレデリック・フォーサイスのジャッカルの日を読んだ。 シャルルドゴールを暗殺しようとする、凄腕の殺し屋ジャッカルと、それを阻止するべく動く人々の物語である。作者のフレデリック・フォーサイスは、諜報機関と関係があったと言われているような人で、…

fallout4用にPCを自作した

fallout4がやりたいけど、ゲーム機は買いたくない、ということでPCの新調。こっちの方がどう考えても高くつく。 PCを自作してわかったことはガンプラ作る程度の工作力で作れるということ。core-i7 6700k買ったり、ddr4メモリを16gb揃えたりで結構笑えない金…

PV報告、収入報告するブログを書いてる人が嫌い

Twitterのfav勘定してるひと、フォロワー勘定してるひとと読み替えて頂いても結構です。PVを集めたい気持ちもわかるし、アフィリエイト収入に言及したくなる気持ちもわからないでもないんだけどさ。それを求める気持ちもわかるし否定もしないけど、建前だけ…

中学の内申点ほどクソ制度はないということ

中学が多分一番キライだった。 というのは内申点というクソみたいな制度があったからだ。神奈川の中学校だったんだけど、内申点の点数が公立学校の受験に影響するというクソ制度があった。 そのせいで、めんどくさいばっかりの課題を提出したり授業に前向き…

小学生が公式ランドセルを強制的に使わされるのは一種のディストピアでは

一律で無償でランドセルを与えるとなると、みんなで同じものを使えと強制されるのと同じことではないか、とちょろっとだけ思った。www.goodbyebluethursday.com この手の社会福祉の話になると、現状のあり方に問題意識をもっていて、より良くしようとする人…

図書館は出版社や著者にとっても助かっている、という話

下記のような記事をみた。数字の裏付けは正直いってない。 で、いくつか突っ込みどころがアルと思う。pojihiguma.hatenablog.com 図書館が新刊を貸すことによって、新刊が売れない、という話はパッと見だと正しいように見えるけど、実際はそうでもないと思っ…

鉄血のオルフェンズ 3話 感想

火星の反乱 火星が地球に反乱する話?らしいですね。 物語としては、地球に主人公たちがいかなきゃ始まらないとは思うので、いつかは地球にいくんでしょう。 其の歳には、火星の一年の話とはいえ、お姫様が旗頭になって、火星からの独立運動をやるのかな? …

鉄血のオルフェンズ2話までの感想

まだ3話が見れてません。 感想書いてる場合じゃない、3話を見るんだ、と思いながら感想を書いてます。 というか3話みながら書いている。 少年兵ガンダムということで、ウィングとの共通点と違うところ ウィングとの共通点は有ると思う。 子供が主人公であ…

マイナンバーとアフィリエイトと源泉徴収

マイナンバーとかいう怪しい数字が個人に付与されるようになると、アフィリエイトとかに関係してくるのかな?という疑問があったのでちょっとだけぐぐってみた。 結論からいうと源泉徴収されているなら、関係ある 源泉徴収されている人なら、その源泉徴収の…

MtGのカードの値段の決まり方がわからない

MtG

カードの値段の決まり方、これがわからない。マジックオリジンの間違いないトップレア、スタンダード、モダン、レガシーの総てにはびこるヴリンの神童、ジェイス。 こいつの価格がついに晴れる屋価格ではあるが13000円になっていた。 13000円って…

ジョン・スコルジー 「老人と宇宙」の感想

老人と海のパロディであることがままわかるタイトルのSFです。老人と宇宙(そら) (ハヤカワ文庫SF)作者: ジョンスコルジー,John Scalzi,内田昌之出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 65回この商品を含むブログ (116件…

知的トレーニングの技術を読み始めました

参考にしているとまではいえないが、好きなサイトの一つ、読書猿で紹介されていた、知的トレーニングの技術を買いました。知的トレーニングの技術〔完全独習版〕 (ちくま学芸文庫)作者: 花村太郎出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2015/09/09メディア: 文庫…

15センチメートルのアメコミヒーロー・アントマンの映画 感想

アントマンを見ました。 15センチメートルのアメコミ・ヒーローのお話。アメコミのいハリウッド映画化には少々お疲れですが、それでもこのアントマンは目先が変わってよかった。今までアメコミで映画化されているのは、結構正統派のヒーローばっかりかと思…

インターネット史が云々という人たちは電気サーカスを読もう

唐辺葉介の電気サーカスは、結構ネット黎明期のリアルを知ることができるような気がする作品である。natsuo.hatenablog.comまさしく普通な人たちこそが、テキストサイトに熱中していた、というような話が上では書かれている。 どうして、みんなインターネッ…

電子書籍の革命は、個人が膨大な量の書籍を所有できることだ

電子書籍の何がすごいって、それまでは個人が所有不可能だった量の本を所有可能にしてくれるところだと思います。 もう自宅にはこれ以上本棚を作る余地がなく、捨てることをしなければ平積みの本が増えてくばかりというところにまで自分の生活は突入していま…

mtgとマネーゲームとフェッチランドと課金ガチャ~ 結果報告編

MtG

結論としては、フェッチランドが欲しくてやったとしたら負け組でした。2箱+10パックあけた結論が、フェッチランド6枚...ちょっと高いところで購入したこともあり2万8000円で6枚。 これじゃあ普通に買ったほうが良かったという結論に。ただ、書か…

mtgとマネーゲームとフェッチランドと課金ガチャ

マネーゲームしてる連中かおおくてカードが高騰して辛いです。 が故にこそ、自分もマネーゲームに参加してたのしもうという前向きな思いとともに、タルキール覇王譚を3boxくらい剥きました。どうせ1枚5000円くらいまで高騰するとは目に見えてるし、そのうち…

横浜近辺のラーメン屋

ロードバイクに乗ってても痩せません。週1回乗れればいいほうなのと、出先でラーメンくうせいです。よく横浜~鎌倉~江の島~帰宅みたいなルートで遊んでいるので、ちょっとその時に食べに行くor行きたいラーメン屋の情報でも。横浜編です。 吉村家 いつも…

モチベーションが金だからクソなのではなくて、記事のクオリティがクソだからクソといいたい

本当のブロガーは言いたいことあるからブログかくんや!金やないんや!というのも眠たい話です。一般論化せずに、クソ記事書くなよ、クソブログでいいと思うの。昔は切れ味ある面白いブログなのに、いまやアフィカスかよみたいなのも、彼女できたらつまらな…

インターネットの悪意と世論のはなし

オリンピックのエンブレム、すっかりやられましたね。組織委員のgdgdっぷりも佐野氏を背後からうちまくる感じだった。インターネットの悪意と世論が接続されたんです、という意見もみた。 国家レベルのプロジェクトがインターネットの書き込みで揺るがされる…

いつも卵くれる担々麺屋さん

職場のそばにある担々麺屋が美味しくてよく行く。 デブの原因になってるとも思うけどらやめられない。 足繁く通ったおかげか、最近よくに煮卵サービスをもらう。 実際は結構みんなに配ってると思うけんだけども。で、ちょっとだけ思ったのが煮卵の原価。 サ…

少子化をふせぐためには?

一生遊んで暮らせる人々を増やせばよいのでは?将来はハッピー、働く必要もないし、働きたければ働けば?な世界で子供欲しけりゃドンだけ子供作っても生活に困らない満ち足りた世界になれば子供増える気がするんだけど。人工知能で人間の仕事が奪われるとい…

書いたることで見えてくるもの

とにかくブログは書かないと始まらないですよね。一週間くらい離れるとよくわかるけど書くことは慣れですね。ネタがないと書かないけど、書かないともっとネタがなくなるし、下手くそな文章だからって公開しないと下手くそなまま。あれだな、富める者はます…

PSアーカイブスのお勧めゲーム

PSやPSPのゲームがアーカイブスのおかげで、お手軽に遊べるようになっている。自分はVITAユーザーなんだけど、VITAのソフトよりも、アーカイブスのほうが遊んでいるくらい。 そこで、いままで遊んだ or これから遊ぶ予定のアーカイブスゲームをリストアップ…

まだインターネットで消耗してるの

四国のトマト農家なひとが相変わらずインターネットで銭稼ぎに勤しんでいるようで、Togetterの規約違反しているのをはてな村の村長にやり玉に上げられていたわけですけど、結局高知にいってもインターネットで消耗しているのは変わらないのだなぁ、というの…

2ちゃんねるが必要か不要かという話では全然なかった

僕たちに、もう2ちゃんねるは必要ない。 - Yukibou's Hideout on Hatenapotatostudio.hatenablog.com なんか具体的に2ちゃんねるが必要か不要か、というところで不要だとしたらかわりにどこで情報を集めて、というはなしを期待していたのだけど、あまりにも…

Kindleに求めること

Kindleどうでしょうとかそういう電子書籍系のサイトを見てて思ったんだけど、まぁ電子書籍はいまは割引戦争、セール戦争のフェーズですよね。 だいたいどこの出版社もセールで戦っていて、あの名作が全部揃ってますとかではないね。個人的にKindleに求めるこ…

PS版俺の屍を越えてゆけ プレイの感想

難易度はどっぷりではじめ、心が折れ、しっかりでクリア。地獄めぐりの最後のレベル上げだけはあっさりでプレイしています。 ストーリー感想(ネタバレあり) ネタバレありの感想です。とにかくしっくりこないことが多いストーリである。 なんというか主人公…

攻殻機動隊 S.A.C 2ndGIG 感想① 17話までの感想

個別の11人なるテロリストの話。なんかキャラクター描写に深みを持たせるような描写をしているようでていて、原作のキャラクターの謎と魅力を削っているようで、ちゃちっぽい話がたくさん追加されているのが気になる。パズにスポットが当たる回、サイトウ…

ロックやメタルで最近教えてもらった面白いやつ

車で日帰り旅行している時に友人からいろんなバンドを教えてもらえたので、記憶に留めるためにメモ。 公式ビデオがあるものについては、せっかくなのでYoutubeでも埋め込んでおこうかしら、と思います。 森メタルと言われているコルピクラーニ これ。 ニコニ…

ガチホコが楽しいし比較的勝てるので、勝ち方のコツとか。

ガチホコが楽しいという話。 CTFまんまじゃんというのもよく見ますが、そもそもFPS初心者なので、いまひとつわからず。ただチームデスマッチがつまらないルールだ、という趣旨の発言の意味はわかりました。たしかにチームデスマッチよりも楽しいwガチホコで…

最近ブログ更新できてない話

最近ブログ更新できてないんですが、スプラトゥーンやったりポーカーしたりmtgしたりしてました。体調不良で重いコンテンツがあまり関われず、漫画、やる夫スレくらいしか見てなかったので、余計にそうです。最近読んだやる夫スレじゃぱにーず in ユナイテッ…

モダンの白黒戦士に積み込みたいギミック

MtG

モダンリーガルな白黒戦士を作ってます。 高すぎるから白黒フェッチはいれてません。。。霊気の薬瓶経由で、無慈悲な処刑人をだし、生贄は自分自身にして、そのうえで血顎の狂信者で投げ飛ばしをして、盤面を有利にしつつ、ライフレースを制したりしたいです…

トトリのアトリエは、アトリエシリーズでも屈指のバランスの良さの佳作

VITAでもアトリエシリーズができるようになったので、トトリのアトリエをはじめました。 アトリエシリーズはPSのマリーのアトリエ、エリーのアトリエ以来なので、実に楽しみにして遊んでいました。状況は1週目がそろそろ終わりそうなくらい。 最果ての村で…