おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

歴史は教養として学ぶべき

マクニールの世界史上下を読んでいる。
やはり、歴史、古典といったものは教養として学ぶべきだと思った。知性を持つ人でありたいと思うなら尚更。

中高+大学受験程度の歴史の勉強ではとある一定の歴史観から歴史を学ぶ機会なんて無いし、大学にはいってから専門的に歴史を勉強する人も少ないと思う。
でも、歴史の勉強はやはり教養。なぜ西欧社会がローマ、ギリシャを自分たちの歴史の一部として扱うのか、一体どのような価値観の転換から民主主義が生まれたのか、こういったことは勉強する必要があると思う。

創作の世界を楽しむ人間の一人として、すべての創作世界にはそれが出てくる前提の土壌があるし、その積み重ねで作品は進歩していくのだ、と思わされたのでこの記事を書いた。


広告を非表示にする