おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

メンタルが強いとはどういうことか

勝負事でメンタル部分で負けてると思うことがしばしばあるので、メンタルが強いとはどういうことなのかと考えてみました。

もちろんメンタルが強いなんてのは抽象的な言葉なのでいくらでも特徴が挙げられるのだけれど、一つには「曖昧な状況」に強い、ということがあります。

人間結構このどうなっているかわからない、正しいか間違ってるのか、勝っているのか負けているのかがわからないという状況に弱くて、疑心暗鬼に駆られると大きな動きを行なって状況を打開しようとしてしまう。
でも大概焦って行う行動って失敗しますよね、それが負けに繋がってしまうということは多々ある。だから強い勝負師はなるべく勝負のなかで相手に多くの決断を下させて、なるべく曖昧な状況のなかへ押し込める。
そうすることで自分が有利になることをよく知っているから。
逆に良い勝負師は曖昧な状況へ押し込まれてた時も自分の判断を信じて常にタフな決断をくだしていく。
 
メンタルの強いよわいというのはこういうところで勝負をわけるのではないかと思います。
広告を非表示にする