おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

ゴシックのヴィクトリカのパイプについて

アニメ規制の話。


パイプは咥えてるのに吸ってはいないのは規制の問題かもしれない。
でもくじょうくんに煙吹きかけるシーンがないのはクソ。

ということでそもそもなんでパイプを吸っているのか、そこに必然性はあるのか、という話。


•シャーロックホームズのイメージ?
パイプを吸っている、謎解きこの二つの要素でグッと探偵っぽくなるのはホームズの力だろう。

•美しいもののなかの醜さというキャラクター描写
➡︎パイプそのものというよりもそれに付随する老婆のような声に着目。
お人形さんのように可愛い謎解き少女というだけでは外連味が足りず、学園に閉じ込められた謎の少女分の追加。
それに伴い退廃的な雰囲気や気だるさを利かせるための小道具として。

こう考えてくと物語上の必然性というよりもキャラクター描写の上の小道具、ということになる。
キャラクターを魅力的に見せるための小道具として、未成年喫煙があるということになると規制の趣旨と合致しそうだから致し方ないことになるのかな?



広告を非表示にする