おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

豆腐メンタルが壊れないようにする方法

豆腐メンタルとは

豆腐メンタルってのは、辛いことや苦しいことがあるとすぐに破壊されてしまうしょうもないメンタルのことです。

どうすれば豆腐メンタルを長持ちさせられる?

豆腐メンタルだと他のひとであれば、耐えられるようなことが耐えられません。

なので、仕事や対人関係のトラブルが起きるとそのストレスでメンタルがやられちゃう。

しかしよわっちいメンタルの持ち主も社会の荒波のなかで生き抜く必要があります。

その際にどうやると生き延びられるか、という観点で考えたいと思います。

  1. 現実逃避
  2. 睡眠
  3. 食事
自分が活用してるのは上記の3つです。

現実逃避

ストレスをあたえ、豆腐メンタルを破壊しようとしてくるものから、意識を遠ざけます。

それができないから苦しんでいるだ!と思われるかもしれませんが、5-10分、意識を飛ばすだけでも十分です。

睡眠

睡眠も強力なストレス発散手段です。ストレスも程度が酷くなってくると眠気と眠気という形で表面化することもあるくらいです。
8時間程度の睡眠時間を保つことが破壊されて豆腐メンタルの再生には必須です。

食事

塩、砂糖、炭水化物、油。

これにつきます。

試せてないけど効果がありそうなもの


自分は試せていないですが、有酸素運動を習慣づけるのも豆腐メンタルの再生には良さそうです。

ここら辺はいろんなひとが述べているのではないかと。


以上、如何でしたか?

豆腐メンタルを死んでもよみがえるゾンビメンタルに変えていく方法を上げて見ました。

弱い人間が急に強くなるわけはないのですが、せめてもの抵抗に往生際が悪くなることはできると思います。

豆腐メンタルでもがんばって行きてゆきましょう。
広告を非表示にする