読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

弱虫ペダルインターハイ戦、2日目まで感想

マンガ

いやぁ、御堂筋くんは強敵でしたね。

スプリンター、クライマー、選手タイプをいろいろ書いてるわりには御堂筋くん、万能の強さすぎない?
いや。強い、強い。
 
ところで、漫画だからしゃーなしかもしれないけど、全体的に話すぎてない?
シャカリキとかもそうだけど。
 
キャプテン、プレイボールばりに敵と味方が話さないスポーツ漫画ってないのかな?
 

テニプリっぽいですね、弱虫ペダル

なんだかちょっとテニプリっぽいですよね。
最初にでてくる女子マネージャーがフェードアウトして、敵味方入り混じった男の友情をひたすら書くという方針。
やはり腐女子人気がでると追放されるのがさだめなのか?
 

必殺技を持ってるのもテニプリっぽい

ピークスパイダーとか必殺技っぽいよね。
音速肉弾戦車とかさ。
あと主人公の坂道くんがアニソン歌うと早くなったり。
 

最後に

でもいまのところ、福富と金城の因縁とか、御堂筋くんの執念、広島の呉の闘犬が凌ぎを削る展開はワクワクさせられる。
あと心を折りにくる悪役がでてくるから余計に見てる側にも力入っていいよね。
 
 
広告を非表示にする