おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

モバマス アニメ9話感想

モバマスアニメ、やばい。
気がついたら残りの子たちもデビューしてた。

今回ピックアップされるのは三村かな子、杏、緒方智絵里のよう。
TVデビューまで果たして、クイズ番組にでる、と。

クイズ番組がクイズ番組ではなくなった原因として紹介された及川雫と大沼くるみの写真がやばい

なんだ、あれ。
目線はいってるせいでいかがわしいアトモスフィア、端的にいうとエロい。風俗っぽい。

ところで気がついたらデビューライブの後味を最低にした本田が先輩顔してるやないですか

ちゃんみをが気が付いたら先輩風を吹かしていた。
高校生組はシンデレラプロジェクトのなかでは年上組だし、デビュー最初だからしゃーなしなのかな?
でも正直うざいっておもってる子がいそう。

卯月としぶりんが画面からフェードアウトしているやつ

たくさんの子がでてくるんだけど、その中でもこのニュージェネレーションズの3人をメインに据えて話が進むと思っていただけに、ちょっと意外。
2話連続で空気。ところでモバマスのアニメって何話までやるんだ?

杏がやってた暗算には元ネタがあるらしい


超数理能力対策:開平法で平方根を求める : 頭脳王対策室

2011年12月に放送された第1回頭脳王の復習になります。

東京スカイツリーのてっぺんからリンゴを落としたとき、地面に着く直前の速さはいくらになるか。

と、言うことのようですね。

可愛い僕(K)と野球(Y)どすえ(D)

すごいユニット名。
野球の子、かわいいよね。姫川友紀。
あの、モバマスの劇場で、小学生の子と一緒にプロデューサーが打ち合わせにくるまで待ってる間にもビール呑んじゃうところはたまらんかった。
こたつでビールを飲むなんて素敵な生活やん。
モバマスのごぜーますの仁奈ちゃんがバク転しようとして失敗している話も含めてあの劇場は好きだったなぁ。

前川ァ!が関西人であるというところを披露、の巻

なんでやねん、なんでやねん、とキャンディアイランドの緒方智絵里三村かな子パワハラを繰り広げていた模様。
ところで前川さん、先輩風を吹かせるキャラなんですけど、プロ意識を誰よりも大事にしていることが8話で再確認されたんですけど、ちゃんとお仕事降ってもらえてるんです?

三村かな子、太ましすぎて作画安定しない、の巻

あれですね、太めのキャラクターって作画が安定しない。二次元二次元している作画だとどこまで太っていることが許されるのか、という問題が常にあるからかと思いますが。
アマガミの梨穂子も、ふとましいキャラだったけど、あれが二次元二次元している作品では、ここが限界かな?

とときんがエロいのと川島さんが…

(その年でそんなことをすると辛いのは)わかるわ

武内Pがあまり画面にでてこなかった

武内Pがあまり画面にでてこなくなったな、と。
8話まではある意味では武内Pの話ですらあったのに、今回は序盤にお客さん役をやるだけの添え物だったね。
これは、ある意味で武内Pが成長して、アイドルたちと信頼関係が結べた、だからこそあとはアイドルたちが活躍するだけだ、ということなんでしょうかね
「初TV頑張りましょう」

双葉杏、仕事をする

双葉杏が仕事してるところを始めてみた、という話?
ところで、双葉杏の天才設定って原作でもあるんですか。
杏の味付けは、普段は働いたら負けっていってるけど、やる時はやる子って感じにしたいのかな。
アイドルというよりも職人みたいな奴だな。

ちゃんみをに「ぬるいボケ」って言われた時にむっとした顔をしている当たりも、なんだかんだいってやるからにはやる!って気概が見えてくる。

あと、ユニット名がキャンディーアイランドってのも杏が好きな飴ちゃんベースに見えるし、そういうことなのかしら。

みずきとあいりのキュンキュンパワーでハートを刺激しちゃうわ

わかるわ
わかるわ
わかるわ

とときんの声がエロい話

アニメ開始に合わせてモバマスを始めた自分としては、とりあえずやきいもを食べている子、という印象。
でも、逆に言えば普通なイメージでそんなに印象がなかったんだけど、アニメだと声が独特でなんかエロいっちゃね。
十時軍がどうたらって言われるくらいには人気のあるキャラクターだった、ということが納得できた。

幸子ちゃんがかわいい話

スカイダイビングネタを回収してましたね。
幸子ちゃんは天使なので、空から舞い降りなくちゃいけませんからね、仕方ないですね。
バンジージャンプ止むなし。

最後に

わりと山なしオチ無しな話でしたねぇ。なんか普通に仕事をこなせるようになりましたっていう。
ある意味で最も微笑ましい回だったのではないだろうか。
いままでは、困った子が武内Pを振り回す話だったと思いますが、今回は普通にできないことをできるようになるという、純粋な成長の話だったのかな?

残りの話数的な展開

13話アニメだとしたら、あと4話ですね。
未デビュー、というか描写がないのは、きらりとだりーとみりあと莉香それにみくにゃん。
となるとあと2話くらいつかって11話までで全員デビューさせて、残り12話、13話で話をしめくるるような大イベントがあって終了っすかね。
12話でトラブっって13話でそれを解消させて、みたいな。

今までの感想


モバマス アニメ 8話感想 - おもしろきこともなき世におもしろく

アイマス シンデレラガールズ7話感想 - おもしろきこともなき世におもしろく

モバマスアニメ6話目 - おもしろきこともなき世におもしろく

モバマスアニメ5話目感想 - おもしろきこともなき世におもしろく

THE iDOLM@STER Cinderella Girls 4話目感想 - おもしろきこともなき世におもしろく

広告を非表示にする