読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

モバマス アニメ 12話 感想

アニメ モバマス

12話では、武内Pがいない間の話のようだ。
武内Pのかわりに新田さんがみんなのまとめ役に。

アイドルフェスでは、シンデレラプロジェクトの全員で全体曲をやる。そのための練習がメインの話だ。
13話は、アイドルフェスで終了、分割2クールの後半を、ということになるのかもしれない。

ちゃんみをこと本田未央がうざいけどポジティブでよい

みんなの調子が合わないに対して、うまくいくまで練習や!という本田未央
まだ1日目なんだから、練習するしかないというのも当たり前。
初ライブで取り乱したからうざいって言われがちだけどいいこやね。

CDデビューのライブの雪辱戦

Cdデビューのライブの雪辱戦として、燃える本田未央。みんなに迷惑をかけたのに、鬱陶しい・うざいという意見もよく見るけど健気でいいなぁと思う。
まだリーダーだって言い張るのかよと思わないでもないが。

全体曲をさらに詰め込むなんて無理だ

全体曲をさらに詰め込むなんて、無理、とネガティブになるみんな。でも、ポジティブなメンツもいたりするわけ。
きらりと本田未央がそれにあたるわけね。
でもみんながネガティブになっていくなかで、いまから全体曲をやるなんて無理、と引っ張られていくようになっているきらり。

ユニット解散するする詐欺

だりーなとみくにゃんは未だにユニット解散するする詐欺をしているらしい。
痴話喧嘩に首突っ込むと損しますよみたいな話になっているようだ。

最大の謎。それはなぜかトレーナーが、いない...

一番必要なのは、不在になっている武内Pよりもトレーナーだろ...
いきなりの全体曲を短いスパンでできるようにならないといけないのになぜかトレーナー不在って結構ひどいとおもいましたまる
ストーリーの都合上の話な気もするけどね。
不安な気持ちを抱えるなか、新田さんの仕込みもあって、みんなの気持ちがひとつになりましたという話をするにはトレーナーさんがいたらちょっとうまくいかないもんな。

みんなの気持ちがひとつになるとき

全体曲にポジティブな人間もいればネガティブな人間もいる。みんな不安で気持ちがバラバラ。
だから何よりも意識を統一しよう。
ということで、何故かwリレーしたり二人三脚したり、水鉄砲でゲームしたり。

そのことがうまくいって最後にはみんなでの練習がびしっと決まる。
ところで、これってオープニングのと同じ構図ですか?

個人的にはロシア娘に押されてて印象が薄くなっていた新田さんを印象づけてくれるいい話だった。

特に鏡の前で笑顔つくってるのが健気で健気でたまらない。

13話がアイドルフェスになるなら、ぜひ楽しいライブで、1クール目をしめて欲しい。

当然の結果です、の武内pではないのだけど、結果はわからないけどせめて悔いのないイベントになることで、みんなが報われてほしい話だった。

広告を非表示にする