おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

自分のなかのSF歴と、これから楽しむべきSF作品

インプットは整理して、定期的にアウトプットにすることによって、取り込んだものが整理される。

ということで、ざっくりといままで楽しんできたSF作品の整理をしよう。
なんでSF作品か、というと多分自分が楽しんできたジャンルならファンタジーとSFが一番多いんだけど、SFのほうがファンタジーよりも懐が深い。
どういうことかというとより多くの作品をSF枠の中に放り込むことができると思っているから。
ある意味では現代の生活そのものがSFだということだってできるしね。

あくまで自分の備忘録代わりなので、ここで感想を書くことはしない。
感想をすでにブログで書いているものについては、その記事へのリンクだけ張ります。

SF小説

kadath.hatenablog.com

  • ハーモニー
  • アンドロイドは電気羊の夢をみるか

kadath.hatenablog.com

  • 高い城の男

kadath.hatenablog.com

kadath.hatenablog.com

  • 虎よ、虎よ

kadath.hatenablog.com

  • エンダーのゲーム
  • 死者の代弁者
  • 鼠と竜のゲーム
  • マルドゥック・ベロシティ

今思いついたのがこれだけ

眠たい頭で思いついたのがこれだけなので、いったんこれだけ。
もっと思いついたらその時追加していきます。
これだけなわけないんだよね。

あと、小説だけなので、小説以外のものも入れてきます。

広告を非表示にする