おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

Kindleに求めること

Kindleどうでしょうとかそういう電子書籍系のサイトを見てて思ったんだけど、まぁ電子書籍はいまは割引戦争、セール戦争のフェーズですよね。
だいたいどこの出版社もセールで戦っていて、あの名作が全部揃ってますとかではないね。

個人的にKindleに求めることの一つにはアーカイブとしての機能であって、絶版になってる名作もKindleならありますなんだよなぁ。

というところでまだまだ未成熟な電子書籍市場だから、セール合戦をしている段階なのもやむなしだとは思うんだけど、もう少しアーカイブとして充実させていって欲しい。

権利者の問題があるんだろうけど、誰もが知っているような名作でまだ電子書籍で出ていない作品があるのは寂しい。
新作までそうしろとはいわないから、古典的名作ってやつは全部電子書籍化して欲しいなぁ。

電脳化させろとまではいいませんから...

広告を非表示にする