おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

Rivenのコツ

Rivenを使うためにはどのようなSkillが必要か?

Topとしてできて当然のスキルが何よりも重要

 Rivenは気持ちよくなっている人の動画(Montage)が大量に上がっていることから、自分も気持ちよくなるためにプレイしがちですが、
やはりそこは隔離病棟のTopなので、Gank避けたりGankを呼んだりと基本が大切です。
特にBuildが全部ADになりがちなRivenは一度Killが入ると止まらなくなります。
だからこそ、PushしすぎてGankでKill取られるみたいな間抜けなことはやめましょう。

AAキャンセル

基本が大事と書いたがやはりRiven特有のメカニクスを使えるようになれば勝率はさらに上がるし、使っていて何よりも楽しい。
その中の代表的なものの一つがAAキャンセルである。
詳細はうまい人の動がでも見てもらうとして、AAキャンセルが使える人と使えない人で何が変わるについて書いておこう。
AAキャンセルが完璧に使いこなせる人間は、Rivenで火力を出すまでのスピードが段違いになる。
なので、どちらかが死ぬまで殴り合いのときなどにダメージレースで負けなくなる。
フルコン入れれば勝てるけど、相手のほうがダメージを出すのが早かった、みたいなときに殴り負けなくなるので非情に重要です。

Eでハラスをうける

Rivenメカニクスとして重要なのはQとE。
QとEの機動力があれば、対象指定はともかく方向指定、地点指定のAOEはかなり回避できるし、適切なタイミングでEを使えれば攻撃の大部分をシールドで吸収できる。
サステインが皆無のRivenにはこのEで相手の痛いハラスをいなすスキルが必須だ。

ULTを使うタイミング

ULTは1回使うとAA,スキルレンジが伸びADが上昇する。
2回目を撃つと扇状のスキルショットがでて相手に大ダメージを与えることができる。
このRivenの2回目のSkillショットのダメージは相手の失われたHealthに応じてスケールするので最初にとりあえずで使ってしまうと、非情にもったいない。
Rivenはキャリー力も高いから、少しくらいKill Stealしても構わない。
集団戦で使うときは全体にほどよくダメージが入ったタイミングで使おう。


ちょとだけ使ってみてRivenを使うコツとして思ったのはこの程度です。
何よりもGankが会えばほぼ相手を殺しきれるだけのCC(WでのStun)に火力があるんだから、きちんと基本に忠実にプレイして
Pinkでデワードして味方のGankを呼び、相手のGankを避けて勝ちましょう、ということです。

対面が自分と同程度に上手ければChampionの相性が極端でない限りらくらくソロキルできるなんてことはありえないのですから。

広告を非表示にする