読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

伊勢丹メンズ館 2,017クリアランスセールに行ってきました

革靴を買いに新宿伊勢丹メンズ館の2017年クリアランスセールに行ってきました。
行ったのは1/14で、1/11スタートだからちょい遅れの参戦です。
感想として紳士靴の定番商品は実際のところセールで売る必要がない商品だから安くならないんだ、です。

チャーチ、クロケットアンドジョーンズ、三陽山長といったメーカーのモデルを探しにいったのですが、黒ストレートチップでまともな商品でセールにかかっているものはなかったです。

三陽山長の友二郎がスタンダードな黒ストレートチップラウンドトゥでよかったですね。

クロケットアンドジョーンズは6アイレットのbostockというモデルがセールになっていました。
セールで66000+税だが多分それなりに割り引かれている印象がありました。
5アイレットではなくて6アイレットは最近じゃ流行らないのでちょっとそこが難点だが、
最近はクロケットアンドジョーンズでもロングノーズが多くなっているので、ラウンドトゥモデルは貴重かなとも思いました。

結局値段が同じなら友二郎のほうがほしいので、クロケットアンドジョーンズは今回は見逃しをしました。
友二郎ならいつでも買えるもん。



チャーチはフルグローブのモデルしかなかったのでNGでした。
個人的にはフルグローブのモデルをスーツで合わせるのはちょっと難しいと思っているのであまり楽しくなかったですね。

スーツも見ようと思ってアルマーニとか袖を通してみたのですが、柔らかすぎて型くずれしそうだしなんかなんでもない紺ジャケットがてらてらしててカタギっぽく見えないのでやめました。

スーツで12万でアルマーニって買えるんだーというのはちょっとした発見でしたが。
(プロパー価格で16万+税)
イタリアジャケットはなんか生地はてらてらしているし柔らかすぎるしで仕事には向かないなって感じ。
サッカー選手がよくヤクザかマフィアみたいな着こなししてますもんね。


というわけで革靴を見に行ったもののそこまでの発見はなく終わってしまいましたね。