おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

P3P ペルソナ3 感想(1)


ペルソナ3ポータブル

いまさらながら、P3Pの全クリにひとつのめどがたったので軽い感想とか関連商品その他の紹介とか

P3Pが発売されたのが2009年11月1日だから実にもう9ヶ月くらい攻略に時間かかってることになってます、ハハッ ワロスって感じですね

何回かに分けて感想とかいろいろ書いてく予定なのでまずは軽く公式情報とか

P3P公式(p3p.atlusnet.jp/
サイトのトップ絵は男性主人公(キタロー)と女性主人公(ハム子)のツートップ
それぞれ、主人公のあだ名ですw

あとは攻略用のWIKI(alphawiki.net/p3p/)
後述しますが、コミュ全制覇とか条件の厳しいペルソナ作成とかやりこみ要素が多いだけに攻略情報は必須。
ヴィジュアル豊富って意味では攻略本もなかなかいい出来

ペルソナ3 ポータブル 公式パーフェクトガイド

んでんでんで本編の感想

女神転生時代に比べるとペルソナシリーズではキャラゲー要素が正直強いがP3Pは特にキャラゲーとしての要素が強いです。
いろんなキャラクターと仲良くなることによりコミュランクを上げてより強力なペルソナを合体で作れるようになる、といった設定なのですがこのコミュランク上げが熱い
同性キャラはもちろん異性キャラのコミュはギャルゲというかこれなんてエロゲ展開が結構ありますし、ガッツリランクを上げると付き合い始めたりするし。

ストーリー自体はわかりやすいしプレイヤーの選択次第で展開が変わる部分があるのも吉。
また、女性主人公が追加されているのでそれにあわせてコミュが変わったり、ベルベットルームにエリザベスの代わりにイケメンのテオドラが出てきたりとか細かい変更はいろいろ。
で、男性主人公、女性主人公どっちがいいかですが、女性主人公で女性キャラとのコミュを上げまくると結構百合っぽかったりして男でも案外女性主人公はイケるとの評判。
まー、女性主人公の男性コミュは結構乙女ゲーとかそっちの匂いがするって説もあるから、男的には男主人公が無難だけど女性主人公だっていけますよって話。

あと、2周目以降は恋人コミュとの個別ENDが選択可能というw
これにより、アルェー 男性と女性で少なくとも4週だと・・・的な自体がいろいろあったりまーギャルゲギャルゲ乙

RPGというよりギャルゲみたいな紹介になりましたが、というのも、メガテン期待して始めたらギャルゲすぎて辛いんじゃ?って説があったのでw
俺はサクラ大戦をもっと戦闘部分がゲーム的に熱いと思って初めてヽ(  ´=ω=)ノになったことありますしw
で、脱線した話を戻すと、だ肝心のRPG的な部分ですけどペルソナ合体が熱いのは相変わらずです。
特殊合体も用意されているから最後の強力なペルソナづくりもあるしそれになにより相変わらずザコ戦ボス戦で簡単に死ねる、というか対策が大事なバランスです。

特に弱点攻撃を行うと相手が1ターン動けなくなる上に連続攻撃できるとかいう鬼畜なシステムを導入させられているのでボス戦一回目は様子見で二回目からが本番とかまじよくある話です。

あと個人的に大事ですけど今回もしっかりマーラ様はいるんで、ハム子使うならマーラ様最強計画とか楽しいんじゃないかと思います!

関連 マーラ様でググってみたw(www.google.co.jp/images

広告を非表示にする