読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろきこともなき世におもしろく

ライトノベル・SF・マンガ・ゲームの感想。それにMtG(モダン・ドラフト)についてちょろちょろと記載。

派遣労働者を増やせるような法改正は大企業がフリーライダーになることを許可しているだけでは?

派遣法改正により、企業がより自由に労働者を派遣として使えるようになるらしい。

派遣労働者が増える=正社員というセーフティネットから零れる人が増える。

ということは、貧乏人が増え、貧乏人は困窮して社会的なセーフティネットに頼らざるを得なくなる、ということになる。

本来企業が負担するべき労働者の福祉を、結果的には国が負担するようになる政策ではないかと思います。

よくいう自己責任論だと、派遣労働者にしかなれない奴が悪い、ということになるのかもしれないですが、派遣労働者が金持ってないせいで社会に対して負担がかかることの解決にならないので、論としていけてないと思ってます。